まずはペットカートについて、です。

実は私、自他共に認めるカート病(笑)

新しいペットカートを見るとつい手が出てしまうオバカさんです。

現在のカートですでに5台目。

とは言え、手に入れたものが5台と言うだけで実物を見て購入しなかったものも多々あるので、たぶん日本にあるペットカートはほとんど見ていじり倒しているかもしれません(笑)

そんな私ですので実はカートについてのメールが一番多いです(;・∀・)

まぁ、カートの話は一番熱く語れる自信があるので、嬉しかったりもするのですが。


と、いうわけで今日はカートについて書かせていただきます。

ペットカートについて興味のない方・反対の方はどうぞスルーしてくださいね。



最初に買ったカートは長男空(くぅ)がやってきてすぐのこと。



『ペットバギー・Peco』と言うものでした。


写真真ん中のブルーのタイプを購入しました。


この頃はカートの知識なぞまったくなかったのでとにかく、

リーズナブルで軽くて小さいもの!という基準を満たしたものでした。

1匹ならカートなんて必要ないでしょー、ともよく言われますが

確かにバッグインでも大した重さではありません。

ただ、ワンコ飼いの人ならお分かりかと思いますが

ワンコの荷物って意外と多い。


水飲みだのトイレシートだのリードだのなんだかんだ大荷物になるわけです。

さらに自分の荷物もあったり、カメラ(私の場合はイチデジなのでさらに重い)だったりで近くの散歩ならいざ知らず、遠出や、長時間のおでかけだったりすると私のようなへなちょこにはまず無理なんです(笑)


当時はまだ空も外出は出来てもお散歩はできないお年頃でしたので

ずっとバッグインはかわいそうだなーってのもありました。

お散歩デビューした後もすぐ夏でしたので暑い中歩いたり

バッグの中は暑かろうーってのもありました。



実際、カートはものすごく便利でどんどんハマっていくことになるのですが・・・。

それはまぁ置いておいて(笑)

とにかくこの初代カートは嬉しかったですねぇー。


ちわわんぷーなグッズ【ブログ】



本犬は迷惑そうでしたが(;´∀`)

そう。このカート。

実はほとんど利用されないまま、終わることになったのです。
軽さはとてもいいのでが、それ以外があまり私的にはよくなくて。

まず

☆ カート自体が軽いので手持ちバーの部分に

  荷物をかけるとひっくり返る。

☆ 日よけがない

☆ 乗る部分が下なので、カートを押す人(飼い主)までの

  距離が遠く空が落ちつかない

☆ 折りたたんだ時、意外と小さくならないため

  車に積むのが大変

☆ 下に荷物入れがない


とまぁ、こんな感じで。


特に荷物を積めないのが一番つらいところでした。


空もカートに乗せればギャン鳴きしっぱなしで、

ぴょんぴょんとび跳ねたりで大騒ぎになってしまうこともあって

ほとんど使用することがなくなっていき・・・


結局数回使用した程度で次のカートが我が家にやってくることになったのです。



続く。



【お知らせ】


ハンドメイドのビーズリードをコチラで販売しています。

ちわわんぷーなグッズ


夏らしく涼しげなかわいらしいリードでオススメです☆

超低価格で頑張っています。

ぜひ一度ご覧ください。


Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。