私の住む地方では余震が続いておりますが、
電気もガスも問題なく、家にいられることに本当に感謝しています。

被害のあった方達のために微力ながらもできることを探しています。
みなさんも自分たちができることに全力を尽くしましょう!
微力ではありますが、ぜったい無力ではありません!!!


まず、被災地にご家族・ご友人がおられる方も多いと思います。
一刻も早く連絡を取りたいと思いますが、電話がほとんど通じない状況です。
なるべく電話回線(NTT・携帯電話共)は使用しないようにしましょう。
救助等を求めている方の邪魔になってしまいます。


連絡はメールや、skype等で電話回線の圧迫を軽減しましょう。
(地震関係以外の連絡は特にです)


また、大変心配だとは思いますが携帯電話ですと充電がなくなり
連絡したくてもできない場合もあると思います(電気が不通の場所も多いです)
落ち着いて、待つことも大事ですよ。


直に電話をかける以外では以下のような方法もあります。


【災害用伝言ダイヤル】

◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。

◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する。


【Google Person Finder】

Google安否確認サイト

http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

【災害用伝言掲示板】

au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/

【TwitterSOSタグ】

GPS機能もつけてつぶやくこと。
#j_j_helpme
その他ハッシュタグ⇒ #prayforjapan (応援) #earthquake (地震) #eqjp
 (地震) #jishin (地震) #j_j_helpme (救助要請) #hinan (避難) #anpi
(安否確認) #daijyoubu (安否確認)


正直、今現在大変な被害に合われている方はこれらを利用することも困難かもしれませんが。
【Google Person Finder】は「名前」で情報提供や検索が簡単だと感じたので
利用してみてください。(すでに数万件の情報が提供されています)

twitter上でも多くの安否確認のつぶやきがあります。
拡散希望も多いですが、多すぎるので広まりにくいかもしれません。


また、被災に合われた方は日本人だけではありません!
外国語に強い方がおられましたらお得意の言語で被害情報を
twitter、ブログ等で発信することも大きな助けになると思います。
私はまったく無理なので、ぜひよろしくお願いします。


また、物資が足りないとの情報が入っておりますが、慌てて直接現地に物資を送らないでください。
配送方法が確立されていないので迷惑がかかってしまいます。
義援金などを送る方法がすでに発表されていますのでそちらを利用してください。


本日もまた数時間で避難されている方の大変つらい夜がやってきてしまいます。
どんどん死者・不明者数が増えているので、怖ろしい思いでいっぱいです・・・。

Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

Trackback