この記事の続きだよん。











訪れた三峯神社は駐車場から本殿までは山道を少しあがって15分くらい。


普段運動不足のマユさんはカートってこともあってかなりキツイー(;´Д`)

最初はスロープがあったものの、結構な坂道になっているし、
途中からは砂利な山道なので、お年寄りなどはかなり注意です。




DSCF4068  1


でもパワースポットと呼ばれる土地だからなのか、山で空気が澄んでいるからなのか
厳かな雰囲気MAXでとっても気持ちがいいです。




DSCF4070


途中途中に狛犬ならぬ狛狼がたくさんいますよ。





DSCF4085

本殿はこちら。


両脇にあるのは神木です。

途中にもとても大きな木がたくさんあるのですが、やはり神木は存在感が違います。
こちらの神木は触れるようになっています。

DSCF4087



DSCF4088


ちわわんぷーもせっかく来たから、お参りして神木に触らせていただきました。




DSCF4093


何されてるのかわからなくてキョトンとした顔しているけれどもププッ ( ̄m ̄*)



今年も1年健康でいられますようにーってね。




ご神木に触れると手がしびれたー、とかパワーを感じる人はたくさんいるみたいだけど
そーゆうのに鈍感なマユさんはやはりまったく感じず(;・∀・)


ちわわんぷーはなんか感じたかなー。




IMG 0775



頂いてきたお札とお守り。



お犬様のお札に我が家のお犬さま(ちわわんぷー)を守ってもらえたらな、と(笑)
お守りは「気」の文字が入っていて、ご神木の一部が入っているという話も。
「やる気、元気、勇気」の源になるんだって。

オラにやる気と元気をわけてくれー!(あ、勇気はそれなりでいい(笑))





こちらのお守りは1日にしか手に入れられない「白い気守り」ってものや
「裏お札」ってのもあるみたい。

お札はいただくのにルールがあるみたいなので今回はやめたけど、
いつかいただきにいきたいなー。


その時は、ちわわんぷーには悪いけどお留守番してもらって
歩きやすい靴で行こう(笑)




【おまけ】




DSCF4130



本殿から少し離れた場所に三峰神社の創始者といわれる「日本武尊(やまとたけるのみこと」の
像があるんですが、これがまたちょっと登った場所にあって、しかも本当にこの像くらいしかなくて
なんの修行かと思ってしまった(;・∀・)
上から見下されてバカにしてんのかと(笑)









Twitterをフォローしていただけると更新通知が届きます。↓




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
現在ランキング参加中。
上の画像をクリックして応援してくれると飛び上がって喜びます★




designed byさごり




Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。