こちらの続きだよーん。



ランドのショーを見終えた後は次のショーを観るべくアドベンチャーへまた移動。
会場はアドベンチャーほぼ中央にある、こちらの場所。


DSCF1337

昼間はこんな感じですが



DSCF1448


夜はガラっと雰囲気変わりますね。



こちらで行われるショーは「ワールド・オブ・カラー」というショー。
大きなショーでこちらは通年行われているビッグショーですが、この時期は
やはり60週年記念バージョンでちょっと違うのだそう。


実はこのショーは通常バージョンでも大人気で、ショーを見るための
特別ファストパスを取る必要があります。
それを取らないと観覧エリアに入場できません。

エリアは通常はイエローかブルーの2種類。ランダムでエリアが決定されるようです。
とは言え、これはあくまでもエリアが決まるだけ。
エリア内は広いので、前の方で鑑賞するためには
それなりに早く行って場所を確保する必要があるんです。
噂によると3時間前とも4時間前とも(;´Д`)

ツーリストにとってはこの場所確保の時間がもったいない!

つーか時間が有り余っていたとしてもマユさんには無理(笑)
それに日本人は・・っていうよりマユさんはチビっこなので、
ちょっとでも後ろになったらまったく見えない!って
ことにもなりかねない。



ってことで先程のレストランを利用することにしたんです(笑)



実はこのショーを鑑賞するのに裏ワザみたいのがありまして。
それが「ワールドオブカラーダイニングパッケージ」っていうもの。


これはディズニー内にある特定のレストランで食事をすることによって
特別鑑賞エリアへのチケットをゲットすることができるんです。


特別鑑賞エリアでも一番前をゲットするには少し早めに行く必要がありますが、
一般エリアよりは混まないだろう、そしてわざわざ安くはない食事代を
払って観に来る人たちばかりだからマナー悪い人もそう多くはないだろう(笑)

と、いう目論見のもと、こちらの鑑賞券をゲットすることにしました。


このダイニングパッケージプランがあるレストランは3つあるのですが、
特別鑑賞券エリアでも一番いい、中央エリアのチケットをゲットできるのが
先ほど食事した「cathey cilcle」のみ。



DSC 3010

このような案内板が立っているところが入り口です。


場所はほぼ正面ですが、池からは少し距離があるかな?
まぁ、全体を見渡せるのはいい感じです。
(スピーカーがちょっと邪魔だったけど)



でも実際、あまり近くだと、水しぶきがガンガンあがるので、濡れます。
っていうかこの日も風の方向だったのでしょうか、結構霧雨みたいな感じで
水しぶきがかかりました。



ショーは噴水のように水しぶきをつかったスクリーンに映像を映すような
ショーなのですが、これはもう実物見て貰わないと凄さはわからないかも。


P1210824




P1210840




P1210888
(スピーカー、ほんと邪魔だなー)



ディズニーの歴史を追った映像や噴水に合わせた音楽。
30分近くあって、そりゃーもうすごかったです。

鑑賞エリアのすぐ目の前でも音楽や映像に合わせて煙(?)が上がったりする筒が
あったのですが、ちょうどマユさん達の目の前の筒だけ、調子が悪いのか
煙が出なかったり、タイミングがずれたりしてたのがちょっと残念
(つかイラっとした(笑))でしたけど。



あと、夜なので、気温が下がるのを見越してちゃんと上に羽織るものを持っていったのに
思った以上に寒くて(水しぶきがあたったりもして)後半ちょっとツライくらいでした(笑)
実はこの時マユさん風邪ひき始めで(行きの飛行機が寒くてひいた模様)、この後急激に悪化した(;・∀・)


でも、見られてよかったです。




このショーが終わるとアドベンチャーの方は閉園。


その後ランドの方は2時間ほど開いているので、閉園まで遊ぶ予定でしたが
なにせお若くないマユさん一行(笑)
すっかり疲れてしまい、ディズニーはこれにて終了となりました。



次に来るときは絶対近くに泊まって2日間にわけて来ようと思います(;・∀・)



続く~






Twitterをフォローしていただけると更新通知が届きます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
現在ランキング参加中。
上の画像をクリックして応援もらえたら嬉しいです★


designed byさごり





Theme: 海外旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。