な、なんとか年内で旅行記終えることができそうだー。


マユさん、頑張ったー(笑)
(超ギリギリだけどww)

ってことで台湾旅行記最終回!です。



↑前回の旅行記はこちらから



あっという間の4日目。


とは言え、まだほぼ3日目深夜と言っていい時間の起床です。
いや、パッキングに時間取られてほとんど寝てないけどww



帰国便は朝7時位の早朝便。


高雄国際空港は街中からは地下鉄、車のどちらを使っても約30分。


昼間の時間帯ならば値段が安い、時間がはっきり読める地下鉄を
使いたいところですが、真夜中に近い早朝、さすがに電車は動いておりません(;´Д`)


もちろんホテルでタクシーを呼んでもらうこともできますが、
今回は『UBER』なるものを利用しました。


Uber
Uber
無料
posted with アプリーチ



まー、簡単に言うとUBERに登録している個人の方がドライバーのタクシーアプリってとこ。


普通、海外でタクシーを利用するのって結構ハードルが高くて


・ボッタクリが心配
・出先でタクシーを捕まえるのが困難
・現地の言語で行き先をうまく伝えられない
・遠回りされていても気づかない



などなど。
特に海外だとボッタクリ料金のタクシーがなかなかに多いのでそれが一番心配。
遠回りどころかメーターすら倒してくれなかったりしても、
現地の言語が話せないとクレームもなかなかつけにくい。
(日本語でまくし立てたりするけど(笑))

マユさんも一応女の子(子?(笑))なのであんまり人に
喧嘩売って危ない目には会いたくないし。


ってことで、タクシーはいつも敬遠しているのですが、
このUBERシステム。
すべてアプリ上で事足りてしまうので、言語が話せなくっても、
場所がどこからであろうともぜーんぜんへっちゃらなんです。


アプリ上で自分がいる場所(指定することもできます)から
行きたい場所をタップして事前に大体の料金が表示される
(場所や時間帯によっては特別料金がかかることも)ので
それを確認して呼べばいいだけ。


詳しい使い方は別のサイトを参考にしてもらいたいんだけど、本当に便利で便利で。


料金すらアプリに登録したクレジットカードで支払えるので、
ドライバーさんとお話することはほとんどありません。
(乗り込むときと降りるときの挨拶くらい(笑))

車も個人のドライバーさんなので多種多様ですごい高級車だったりすることも(* ̄m ̄) ププッ


まーそんな感じで簡単に利用できてしまうのですっかりハマり、
途中からは電車に乗らずにUBERばっかり使ってました。


ってことで早朝の空港に向かうのも当然UBER。
早朝なので、ドライバーさんいないんじゃーとか思っていたら結構走ってました。
(週末だったからってのもあるかも)



IMG 0550


ってことで快適に空港まで到着できました。


道がすいていたので、予定より早くつきすぎてしまいボーっと待ってるところ(笑)


残念だったのは、空港内の全ての店が閉まっていて、
座って待ってるしかなかったこと(;´∀`)
コンビニも開店時間過ぎても開かなかったので、
そこらへんはやっぱり海外タイムなのかしら?(笑)



空港自体もこじんまりとしているので、特に何もすることなくとっとと搭乗ゲートへ。



IMG 0552


こちらが乗った飛行機。

海外では沖止めじゃないのよ~(笑)



IMG 0557


復路は無事にリラックスシートの指定が出来たので足元広々。
やっぱりこうじゃないとねー(笑)



IMG 0558


やっと明るくなってきたころに台湾とはお別れです。



帰りは行きよりちょっと短い飛行時間でしたが、なにせ爆睡していたので本当にあっという間。



IMG 0561


午前中には日本に到着。



今回は弾丸だったので本当にあっという間で、行きたいところ
見たいところはほとんど見ることができませんでした。


次はもう1泊でも2泊でも伸ばしてあちこち観光もしてみたいなー。


同じ台湾でも台北と高雄や台南などの南部はまったく違う雰囲気で
台北も好きだけど、南部いいなーって思っちゃいました(*´∀`)


旅行記書いてたらまたまた行きたくなっちゃったからどなたか一緒に行きませんか?(笑)



ってことで年内のブログはこれでおしまい!
今年ものんびりペースの更新におつきあいしていただき、本当にありがとうございました。
来年も変わらずいけたらいいなーって思いますのでどうぞよろしくお願いします。




※UBERについて
UBERアプリはとても便利なシステムですが、全世界で使用できるわけではありません。
また、トラブルなどの報告もあるようです。
利用する場合は場所や時間帯などを選んで十分に気をつけてご利用になることをオススメします。
(海外だってことを忘れないでくださいね)
特に女性の場合、治安の悪い地域や時間帯でのご利用はできるだけ避けた方がいいです。
何かトラブルがあってもマユさん責任負えません(;´Д`)
でも、気をつけるべきところ気をつければとーっても便利なのは確かです。





Twitterをフォローしていただけると更新通知が届きます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
現在ランキング参加中。
上の画像をクリックして応援もらえたら嬉しいです★


designed byさごり





Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。